いろんなランニング・ジョギングコースを走ってみる

走らい

白水大池公園-大きな池を臨みながらラン

2018年11月13日

春日市にある白水大池は江戸時代から筑前三大大池の一つと呼ばれている場所です。大池という名称だけあって敷地が広く、遊具や広場の他には天文台もある珍しい公園だったりします。土曜日に走りに行きましたが、遊具で遊んでいる以外にも池の周りを歩いている家族も多く、人気は高いようでした。

基本情報

池の写真池の写真
外観1
池の写真池の写真
外観2
池の写真池の写真
外観3
公園の案内図公園の案内図
案内
名称 白水大池公園(しろうずおおいけこうえん)
所在地 福岡県春日市大字下白水209
コース距離 2.11km
駐車場 4か所有り(無料、10:00~22:00)
トイレ 園内各所に有り
給水所 水飲み場と自販機有り
アクセス 西鉄バス:松ケ丘入口より徒歩200m
コミュニティバス:白水大池公園噴水前で下車

補足

一周2.11kmで長めのコースです。目立ちにくいですが、100m毎の距離表示があります。

4か所ある駐車場で北入口と東入口は土・日・祝日と花見の季節だけ開放のようです。正面入口と展望台入口は交通量の多い通りに面していてコンビニやスーパーもあります。

基本情報のアクセスに載せている以外では西鉄バスの「大土居」からも歩いて行けます。
春日市のコミュニティバスが公園に運行しており、基本情報のアクセスに載せているリンクページで路線図・時刻表を見れます。(3・4番線を利用、「白水大池公園噴水前」か「白水大池公園ちびっこ広場前」で下車)

実走データ

こちらは実際に走ってみた動画とデータです。西側園路に未舗装の区間がありますが、その他は舗装された路面になっていました。少しアップダウンがあるのはちびっこ広場の辺りです。

公園の猫

この公園には結構な数の地域猫がいて、近くで写真を撮ることが出来ました。

猫の写真猫の写真
警戒している猫
猫の写真猫の写真
眠そうな猫
猫の写真猫の写真
何かを見る猫
猫の写真猫の写真
肉球を見せる猫

総評

三大大池の仲間である駕与丁池と似たところがあり、こちらも景観が良く長距離の練習に向いているコースだと思います。夜に天文台で星を見ることも出来るし、一日中過ごせそうな魅力ある公園でした。

-福岡のコース

Copyright© 走らい , 2020 All Rights Reserved.